第3新創業市おだわら・はこね

小田原・箱根はビジネスに向いている。なぜなら……

↓

みんなのビジネススクールがはじまります。

ビジネススクールに参加する

小田原・箱根は(あまり知られていませんが)

イニシャルコストが安いなど創業するのにピッタリなんです。

  • 家賃は東京都内の50%!

    毎月かかる家賃や人件費……。小田原・箱根は都内と比べると家賃が50%安く、人件費も17%安い。小さく無理せず新しいことを始めることができます。

  • 都内までたった29分!

    小田急線ロマンスカーに乗れば新宿まで1時間強。東京はもちろん、新幹線で横浜にも名古屋・大阪方面へもすぐに行くことができるので市場が大きく広がります。

  • 誰かと誰かはつながっている!

    仕事を進める上で大切なのは、ネットワーク。これができる人いないかなって思ったら、「あの人知ってる?紹介して!」でどんどんつながります。

  • 創業支援の仕組みがたくさんある!

    自分のお店を持つ前のテストマーケティングに使える場も、創業相談の場もある。資金調達もしやすい!だから、はじめやすいんです。

小田原は今、注目されています!

今回の講師でもあるECバックヤード機能を作って販売するHameeは東証一部に上場。デザイン家電ベンチャーBsizeはグッドデザイン賞を受賞。じわじわと注目が高まっている小田原で創業すれば注目も集まりやすく、人とのネットワークが作りやすいんです。もちろん、この取り組みそのものも、注目を集めはじめています。

2016年7月、Hameeが東証一部に上場 Bsizeが最近グッドデザイン賞を受賞したLEDデスクライト ウェブマガジンgreenzで特集されました!

去年の創業塾の先輩も続々と創業しています!

Case01

Cycle Days代表  佐々木亮さん

一生付き合っていくだろう
戦友に出会った

Cycle Days代表 佐々木亮さん

自分にとって大きかったのが、2つの人のつながりです。ひとつは、戦友というか、盟友というか、ただ楽しく遊ぶだけじゃない相手に出会えたこと。彼がいなかったら、創業できてなかったと思います。もうひとつは、ものすごく熱心に面倒を見てくださる地元の金融機関の方に出会えたこと。創業塾をとおして、すでに自分という人間を知ってくれていて信頼関係が築けたので、本当にスムーズにバックアップしていただきました。

センパイから一言 受け身でいると、学ぶ内容が頭に入ってこないかもしれません。腹をくくって(?)講座内容を盗むつもりで参加すると、いろいろ得られるものがたくさんあると思います!

Case02

株式会社エリアコンシェル代表取締役 前島真弓さん

新規創業なのに、「信用」の下駄をはかせてもらえる!

株式会社エリアコンシェル代表取締役
前島真弓さん

参加して一番ありがたかったのは、取引相手との信用を築くのがとにかくスムーズだったこと。参加から1年弱経った今、ジワジワ効いてきています。最初はそこまで期待してなかったんですけど(笑)、金融機関の方や商工会議所の方など、自力だったらたぶん知り合えなかった方とつながりもできました。今の仕事のビジネスパートナーも、実は創業塾に参加して知り合った方ばかりです。あとよかったのは「自分にとってなにが足りないのか」がわかること。創業塾のカリキュラムをとおして一通り学ぶので、頭が整理できました。

センパイから一言 創業を目指す人にとって小田原はどんどん環境が良くなっている気がします。この勢いでどんどん環境を整えていって、未来の起業家へリレーのようにバトンを渡していけたらいいなって思います。

Case03

Plum hostel 梅宮勇人さん

創業塾に参加してなければ、ホステルはできなかったかもしれない。

Plum hostel 梅宮勇人さん

僕はもともと横浜の人間で、ずっとやりたいと思っていたホステル修行のために金沢のホステルで働いていたんです。そこの師匠に「小田原とかいいんじゃない?」って言われて下見に来たのが去年の夏のこと。ビジネス上の人脈はもちろん、友達もゼロからですから。正直もっと難航するかと思ってました。驚いたのは、創業塾つながりで、仲間も、物件も、全体のアートディレクターも見つかったこと。たまたまWEBサイトを見て参加した創業塾がこんなに今の仕事に活きてくるなんて、最初は想像もできなかったです。

センパイから一言 起業って目指すのは割と簡単にできるんですが、カタチにするのが難しいんです。一人で悩むよりは、ある種のコミュニティに飛び込むつもりで参加してしまうと、カタチにする後押しになるんじゃないでしょうか。

これは気になる!と思ったら。

んビジネススクールに参加する

みんなのビジネススクール in 小田原 開講スケジュール

全部受けるもよし。気になるところだけ受けるのもOK。

第1回

10/3
(水)

19:00-21:00

ローカル起業のポテンシャル

入川ひでとさん
(入川スタイル&ホールディングス株式会社 代表取締役社長兼CEO)

入川 ひでと さん

入川 ひでと さん

入川スタイル&ホールディングス株式会社 代表取締役社長兼CEO

1957年神戸生まれ。都市計画から業態開発、街づくりや地域振興の活動をベースに、東急沿線の駅及びその周辺の開発や六本木ヒルズの「TSUTAYA TOKYO ROPPONGI」の店舗プロデュースなどを手がける。2018年6月には、川崎キングスカイフロントに誕生した「The WAREHOUSE」を総合プロデユース。ただ遊ぶ場所ではない、ただ働く場所でもない、ましてはただ泊まる場所でもない、これまでにない全く新しい商業施設の誕生で話題となっている。

第2回

10/31
(水)

19:00-21:00

起業から成長、上場まで

樋口敦士さん (Hamee株式会社 代表取締役社長)
山口豪志さん (株式会社54 代表取締役社長)

樋口 敦士 さん

樋口 敦士 さん

Hamee株式会社 代表取締役社長

1977年生まれ、地元高校卒業、大学3年時に創業。その後、モバイルアクセサリーのEコマース、メーカー、卸売から、ECのマネジメントシステム、海外展開へと事業領域を拡張しつつ、2015年4月に東証マザーズへ上場、2016年7月東証一部へと市場変更し、プロダクト×データ×テクノロジー分野での更なる進化を目指している。


山口 豪志 さん

山口 豪志 さん

株式会社54 代表取締役社長

1984年岡山市生まれ。2006年からクックパッド株式会社にて、創成期の広告・マーケティング事業に参加。2009年の同社IPOにトップセールスで貢献。2012年より3人目の社員としてランサーズ株式会社に参画。ビジネス開発部長として大手企業との事業提携・協業、広告企画の販売開始など初期の立ち上げに尽力。その後、2015年5月に株式会社54を創業。常時約30社のスタートアップ企業のアドバイザーとして事業戦略策定、BtoBアライアンス支援、広報部門立ち上げ等のコンサルティングを行っている。2017年8月プロトスター株式会社に共同代表COOとして参画。

第3回

11/14
(水)

19:00-21:00

魅力的な市場の探し方~販売戦略~

寺田昇平さん (Hameeコンサルティング株式会社 代表取締役CEO)

寺田 昇平 さん

寺田 昇平 さん

Hameeコンサルティング株式会社 代表取締役CEO

大学在学中に海外向けEC事業を立ち上げ、卒業前に売却。卒業後は、サイバーエージェント社にてEC関連事業の立ち上げに従事。その後、事業開発会社VOYAGE GROUPにてメディア事業、アドテクノロジー事業に従事し、大手携帯キャリアとの協業ポイントショッピングサービスを運営する子会社を設立し、代表を務める。2015年末からはECサイトのコンサルティングを行う現HameeコンサルティングであるJSコンサルティングの代表取締役に就任し、多くのECサイトのコンサルティングを手掛ける。

第4回

11/28
(水)

19:00-21:00

ファンを巻き込むマーケティング

江藤美帆さん (Jリーグ「栃木SC」マーケティング戦略部長)

江藤 美帆 さん

江藤 美帆 さん

Jリーグ「栃木SC」マーケティング戦略部長
スナップマート株式会社 創業者(顧問)

Jリーグ「栃木SC」マーケティング戦略部長。Microsoft、GoogleなどのIT企業を経て、広告代理店在籍中にWebメディア「kakeru」を立ち上げ初代編集長に就任。「インスタジェニック」などのトレンドワードを生み出す。その後スマホで写真が売れるアプリ「Snapmart」を開発。上場会社に事業譲渡後、代表に就任。2018年5月より現職。

第5回

12/12
(水)

19:00-21:00

社会の課題解決を事業にすることとマネタイズ

飯田大輔さん (株式会社恋する豚研究所 代表取締役)

飯田 大輔 さん

飯田 大輔 さん

株式会社恋する豚研究所 代表取締役
社会福祉法人福祉楽団 理事長

1978年千葉県生まれ。東京農業大学農学部卒業。千葉大学大学院人文社会科学研究科博士前期課程修了。2001年、社会福祉法人福祉楽団設立し、現在、理事長。2012年、株式会社恋する豚研究所設立し、現在、代表取締役。介護福祉士。

第6回

12/19
(水)

19:00-21:00

ひとり広報のための仕組みづくり講座

こくぼひろしさん (ひとしずく株式会社 代表)

こくぼ ひろし さん

こくぼ ひろし さん

ひとしずく株式会社 代表

広告代理店に入社後PR会社に転職し、環境・CSRコミュニケーション専門チーム立ち上げを行う。その後総合映像プロダクション企業のプロモーション制作事業部に入社、広報・PRチームを立ち上げ、ソーシャル関連のベンチャー企業を経て独立。社会課題を解決するためのPRディレクションを生業とし、社会課題解決に取り組む人をPR領域から後方(広報)支援を行う。NPO/NGOの広報基盤強化のための支援にも取り組んでいる。

受講料

1講座2,000円
受けたい講座のみ選んで受講。


本気の人に出会いたいです。
あなたも、ビジネススクールに
参加しませんか?
ビジネススクールに参加する

創業塾会場

小田原箱根商工会議所

神奈川県小田原市城内1-21

ビジネススクール に参加する

よくあるご質問

創業の予定はないのですが、セミナーを受講できますか?

もちろん創業するつもりがなくても、面白そう!と興味のある講師・分野の講座があればぜひ受講してください。


小田原・箱根以外のエリアからでも受けられますか?

小田原・箱根以外に在住・在勤の方でも受講可能です。創業をお考えになる時はぜひ小田原・箱根でお願いします!


全部は無理だけど、個別に受けられますか?

1つからでも受講できます。個別受講コースを選択し、希望の講座を選んでください。


学生ですが、受講できますか?

年齢など受講に条件はありません。興味があれば気軽に受講してください。


第3新創業塾以外のメニューを利用したい時はどうすればよいですか?

まずは事務局へお問い合わせください。その後個別にご紹介させていただきます。

お問い合わせ

第3新創業市へのお問い合わせは

小田原箱根商工会議所

電話:
0465-23-1811
メール:
sodan@odawara-cci.or.jp